REAL VOICE
在校生と卒業生のリアルな声

宮崎の自動車学校の在校生と卒業生に聞いたリアルな声。どうしてその学校を選んだの?卒業して教えて欲しかったこと、もっと勉強したかったことは?知りたいことが、ここにあるかも。

どうして自動車学校ではなく自動車教習所?宮崎の美容系で働く23歳女性の選択

宮崎での自動車学校の選び方について、実際に自動車学校や自動車教習所に通っている在校生と卒業生にインタビューしたリアルな声をご紹介するコーナーです。
今回は宮崎市内の社会人、沖松莉恵さんのレポートをお届けします!

南九州自動車教習所に通う沖松莉恵さん、彼女はどのような理由で南九州自動車教習所を選んだのか?自動車学校ではなく、自動車教習所を選んだ理由などについて聞いてきました!

免許が必要なかった私が、免許を取ろうと思った理由

沖松莉恵さんは現在23歳。宮崎市内の美容系の会社で働いています。現在の職場は家から近く、歩いていける距離。
また、これまで4年間、宮崎市中心街で一人暮らしをしてきたので、クルマの免許が必要なかったという沖松さん。

周りの友人から、そろそろ免許取ったら?と言われることが多くなったこと、そして、自動車の免許を持っている方が就職にも有利だと思い、今後のこと考えたときに免許はあったほうがいいと思って免許を取ろうと決心したそうです。

自動車学校と自動車教習所、どちらに行くかで悩んでいた沖松さん。自動車学校は学科の時間が自分の都合に合わなかったため、自動車教習所を選んだそうです。
南九州自動車教習所を選んだ理由は、知り合いからの紹介。ここに通っていた知り合いから、早く免許を取りたいならここがいい、と勧められたそう。

沖松さんは基本的に平日の休みは無く、日曜・祝日が仕事が休みとのこと。そのタイミングで自動車教習所に通っています。
自分の仕事のスケジュールなど、自分のライフスタイルに合っているのが自動車教習所だったそうです。

また、自動車教習所は自動車学校に比べて費用が安いことも理由のひとつだとか。
料金は安ければ安いほうがいい、と話してくれました。

自動車教習所でいちばん不安だったこと

自動車教習所を選んで一番不安だったのが学科でした、と話す沖松さん。しかし、南九州自動車教習所は、学科も力を入れてると聞いたので安心したといいます。

自動車教習所では、前日の12時くらいまでに翌日のスケジュールを予約します。自動車教習所までは、教習所の車が送迎に来てくれるそうで、事前に伝えておけば、職場まで迎えに来てくれるから助かる、と話してくれました。

沖松さんが自動車教習所に通うペースは、週に1回もしくは週に2回くらい。今はまだ通い始めて1ヶ月弱。
今回インタビューしたタイミングでは、まだ7回くらいしか来ていない状況でした。

仮免まだ受けていない状態で、仮免は難しいと聞いているらしく、少し不安があるそう。
また、運転していて難しいと思ったのは「S字カーブ」。最初の頃は路肩に乗り上げていたそうです。駐車などのバック操作はこれからで、運転は確認することがたくさんあるので大変、と話してくれました。

早く免許を取って、親を驚かせたい

沖松さんは、免許を取ったらすぐに車がほしい、と話してくれました。しかし、車を買うと駐車場が必要になるので、そこが少し心配だとか。
車はどんな車でも良くて、事故を起こすのが不安なので、最初は安い中古車でも良いと話してくれました。

また、沖松さんは、親に免許を取ることを内緒にしてるそう。免許を取ったら、親に免許のことを突然伝えて驚かせることを一番楽しみにしているそうです。

忙しい仕事の合間を縫って、自動車教習所へ通う沖松さん。
早く免許を取って、クルマを手に入れて、家族で一緒にドライブを楽しんでくださいね!

自動車学校?教習所?呼び方に違いがあるのはナゼ?
他の方のインタビューも参考にどうぞ!